| 最新記事  | (農)晴耕雨読について  | 野菜売り場  |  お問い合わせ |

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



野菜のご購入はこちらから↓ 広告


--:--  |  スポンサー広告

2017.12.05 (Tue)

【人参2017】栽培記録

今年の人参はありがたい事に、天候に恵まれてすくすくと元気良く育ってくれました。

土の栄養バランスを整えるために
作付け前に土壌分析をし、肥料は以下の物を使いました。
緑肥、バーク堆肥、苦土石灰、微量要素肥料(FTE)


人参が元気いっぱいに育つ土作りのために、まず緑肥と言われる植物を育てました。

弾丸
5/20 排水の改善と根が深く入るようにサブソイラと言う機械を約40cmの深さまで通し、緑肥のソルゴーとクロタラリアを蒔きました。



緑肥発芽
5/26 緑肥の発芽

ハンマーナイフ
7/26 太陽をいっぱい浴びて成長した緑肥を粉砕し、すき込みました。

緑肥すき込み
すき込み後の様子
緑肥を餌に微生物が増え、豊かな土になります。

太陽熱養生
8/10 畝を立て、透明マルチで太陽熱養生。
除草剤を使わないために、太陽の力を借りて土の表面の雑草の種が発芽しないようにします。
また、土の中は微生物が活発に働きフカフカの土に仕上げてくれます。

播種
8/30 約3ヵ月土作りをしてようやく播種できました。
人参は乾燥すると発芽がそろいません。
保湿のため籾殻を撒き、遮光ネットをかけました。

中耕・バーク堆肥
9/25 発芽がそろったので中耕し、バーク堆肥、苦土石灰とFTEと言うミネラル肥料を撒きました。

本葉
9/29 少しづつ大きくなってきました。

除草
10/3 播種した時に籾殻を撒いたせいか、草が生えだしたので草取りをしました。

フォーク
10/10 雨が続いたので、根が酸欠にならないようにフォークで空気をいれました。

20171105ninnjinn.jpg
11/1 間引き

20171203ninnjinn2.jpg
12/3 収穫をはじめました。

20171203ninnjinn.jpg

20171203ninnjinn3.jpg
おかげさまで、大きさのバラつきはありますが、なかなかの出来です!

20171203ninnjinn1kg.jpg
1kg

20171203ninnjinn5kg.jpg
5kg

ご購入はこちらからお願いします
      ↓
http://seikouudo9.cart.fc2.com/




野菜のご購入はこちらから↓ 広告


06:56  |  人参
 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。